水泳のプライベートレッスン

どうも、健二です。今日でブログの記事を書くのは2回目ですね。水泳をやっていて泳げるようになりたいという話をしましたが、何事も習慣化が必要だと思います。スポーツクラブに通うのは習慣になっていますが、ブログの更新はまだ慣れません。ブログを習慣化して3日坊主にならないようにしないといけません。水泳に関してですが、クロールがイマイチ上達しないので、水泳教室に通おうかと考えています。ブレスが上手くできないのです。僕の場合は、ストリームラインがどうこうの問題ではないですね。ネットで調べたら、幼児や子供水泳教室はたくさんあるのですが、大人向けの水泳教室となると選択肢が少なくなるのですね。株式会社エムズグラントが運営しているファーストスポーツというところが、マンツーマンの水泳レッスンを行っているようです。予算に余裕があれば、グループレッスンよりも個別指導のほうがいいのでしょうね。スポーツの家庭教師というのは珍しいですよね。ファーストくらいではないでしょうか。プロスイマーには、専属のコーチがついていたりするのでしょうが、個人で水泳のプライベートレッスンというと聞いたことがありません。自分にあったレッスンを受けられるのは個別指導のメリットです。僕の場合は、クロールのブレスですね。ファーストの料金は、月3、4回で5千円程度です。5千円くらいなら、一般のスイマーでも利用できる料金体系ですね。ファーストの水泳家庭教師を利用するかどうかは決めていませんが、選択肢の一つとして検討したいと思います。

クロールの息継ぎが上手くできない

今日からブログを書いてみることにしました、健二と申します。ブログではプライベートのことを書く予定です。ブログに仕事は持ち込まない主義です。なんてカッコつけてみましたが、最近になって水泳を始めたので、練習の記録でもつけようかと思ったのです。身の上話をすると、僕は子供の頃から水泳が苦手でして、そのまま大人になってしまいまいました。大人になってからも、海水浴に出かけたり、川遊びをしたり、船に乗る機会もあるので、泳げるようにしておくべきかなと思います。夏に彼女とプールにいったりするわけですし。それで、家から通える距離にあるコナミスポーツに通い始めました。水泳教室ではありませんが、自己流でプールでクロールの練習をしています。Youtubeなどに水泳初心者のためのクロール練習方法の動画があったりするので、それを参考にして練習に励んでいます。普段は仕事があるので、プールに行くのは週2回程度です。スポーツクラブのプールで泳ぐ練習をしているのですが、クロールの息継ぎが上手くできません。息継ぎはブレスといいますね。やはり、水泳コーチや先生のような人に教わったほうが、水泳の上達は早いですよね。スポーツに共通しているかもしれませんが、子供のほうが水泳みたいなものは上達が早いですよね。僕もがんばらないといけません。水泳教室やスイミングスクールに通うなり、有料でもいいので水泳教材や教本を買うほうがいいのかもしれません。少し長くなってしまったので、話は次回に続きます。